逆転の勉強法とは?

TOEICに限らず、いざ何かの勉強をしようと思った時に、
「どうやって勉強したらいいか分からない・・・」
と思ったことは無いでしょうか?

まあ、そこまで深刻じゃなかったとしても、
「今の勉強法で本当に効果が出るのかな?」
と疑問を感じることくらいはあるんじゃないかと思います。

誰だって、「骨折り損のくたびれもうけ」は嫌ですよね。

努力してもそれに見合う成果があるかどうか分からないとなると、勉強を続けること自体が難しくなるかもしれません。

逆に、その方法に確実に効果があると信じることができれば、少しくらい大変でもやる気はでてくると思います。

そこで僕は、自分でTOEICの勉強をしながら、
・この勉強法で、自分のどんな能力がアップするのか?
・同じことを身につけるために、もっと効果的な方法は無いのか?

という事を徹底的に考え続けました。

「どう勉強するか?」をちゃんと習ったことありますか?

英語を勉強している人は世の中にたくさんいます。

一方で、英語の勉強方法を研究している人の数はかなり少ないでしょう。

英語を教えている先生はたくさんいますが、多くの場合はごく一般的に行われている英語の学習法でほぼそのまま教えています。

英語の授業

ましてや、一つ一つの方法にどんな効果があるのかということを検証したり、時間あたりの効率を追求したりという人なんて、ほんとに一握りのはずです。

そして英語を習う側も、他の人と同じ学習法を特に疑いもせずそのままやっている事が多いと思います。

では、もしも効率を極限まで重視した方法で勉強し続けたら、いったいどんな結果になるでしょうか?

下克上を実現した勉強法

無駄のない、効率的な、効果を実感できる勉強。

それを続けることができれば、短期間のうちに英語力を大きく伸ばし、回りにいる留学経験者や海外在住経験者を抜き去ることだって可能になります。

まさに下克上、逆転の勉強法です。

実際に僕は1年半ほどの期間の間に、400点以上スコアを上げることができました。

そしてその間に、自分よりもずっと長い間英語を勉強している人が50点、100点のスコアアップに四苦八苦しているのとたくさん見てきています。

もちろん僕は、自分がやっている方法が100%完璧で、他のどの勉強法よりも優れているなんて全く思っていません。

でも、もし君が「どうやって勉強すればいいか?」ということについて少しでも不安を感じてるとしたら、僕がやってきたことを知っておいて損はないでしょう。

このサイトに書いてある方法をそのまま実践してもらってもよし、更に効率を追求して自分なりに改良するもよし。

ぜひ短期間のうちに一気にレベルアップして、違う世界を見る爽快感を味わってみてください。

ちなみに僕はこの方法を「タートルズメソッド」と名づけました。

なお、その名前の由来については、次のページで説明しています。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP